スマホ連動 “ヒロイン体験 朗読劇” 第1回公演決定! 「スイートルームで悪戯なキス」 from 100シーンの恋+ 5月8日(水)よりチケット先行受付開始

株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:津谷 祐司)は、オトナ女子向け読み物アプリ「100シーンの恋+」にて配信中のタイトルを朗読劇化した、
スマホ連動 「ヒロイン体験 朗読劇」の第1回公演を、新大久保R‘sアートコートにて2019年7月4日(木)~7日(日)に開催することをお知らせいたします。
記念すべき第1回の演目は、人気タイトル「スイートルームで悪戯なキス」となります。

チケットは5月8日(水)の12時より、先行抽選受付を開始いたします。

本朗読劇は、「お客さま自身がヒロイン」となり、ヒロインキャストは不在で進行する「ヒロイン体験」方式で話が進みます。
また、劇中にて舞台上のカレから運命の選択を求められ、スマートフォンを使って選んだ結果に応じて、劇後に配信されるエピローグストーリーが変わる「スマホ連動」の朗読劇です。
カレとの甘いエピローグを迎えられるかどうかは、アプリ「100シーンの恋+」と同様、お客さま自身に委ねられます。

記念すべき第1回公演は「100恋+総選挙2018」で100万票以上を獲得し、堂々の1位となった一ノ宮 英介を主役とする「スイートルームで悪戯なキス」 です。
闇オークションに出品されてしまったヒロインとセレブな“悪い男”たちとの史上最悪な出会いから始まる危険でラグジュアリーなラブストーリーを、ぜひ劇場でお楽しみください。

A5_size

About FDSM編集部 1085 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。