音楽プロデューサーのkomiya hairu,Rhesa Siregar、ジャズトロニカの新解釈「花鳥風月」を配信リリース

2024年3月8日、日本のシンガー・音楽プロデューサーのkomiya hairuと、インドネシアのジャズピアニストであるRhesa Siregarによる新曲「花鳥風月」が配信リリースされた。
この曲は、2024年3月にローンチした新気鋭の音楽ネットレーベル「Urbnocturne(アーヴノクターン)」から配信される。以下、同レーベルのリリースを掲載する。

「この度、komiya hairuとRhesa Siregarによるニューシングル『花鳥風月』がUrbnocturneよりリリースされました。和風×ジャズトロニカの新境地といえる楽曲で、日本人シンガー・komiya hairuの耳元で囁くような可憐さと、遠くまで響く艶やかさを兼ね備えた歌声が特徴です」

「花鳥風月」は、komiya hairuのアイデアをRhesa Siregarがアレンジして完成させた作品だ。彼は今年1月に大阪を訪問。訪日旅行中に「花鳥風月」を作り上げたことから、この曲にはとても思い入れがあるという。

また、この曲は4月5日(金)にリリースされるEP『ときめきプラシーボ!』に収録される。3曲入りのEPで、komiya hairuとRhesa Siregarの個性に満ちた作品に仕上がっている。

★インフォメーション★

【配信リンク:Spotify】
https://open.spotify.com/intl-ja/track/6EeMYotjJHI3O1Iktwae5x?si=a2755cce18f240db

【配信リンク:Apple Music】
https://music.apple.com/jp/album/%E8%8A%B1%E9%B3%A5%E9%A2%A8%E6%9C%88/1728830175?i=1728830176

リリース情報

komiya hairu,Rhesa Siregar「花鳥風月」

■リリース日
2024年3月8日(金)

■フォーマット
配信

■プロフィール

komiya hairu

SSW/ビートメイカー。エモーショナルなElectronic Pop、kawaiiからダークなRAPまでプロデュースする。近年は国内外でのコラボレーションによる音楽制作にも力を入れ、ユニークな世界観を持ち味に活動の幅を広げている。

X:https://twitter.com/komiyahairu
IG:https://www.instagram.com/komiya_hairu/

Rhesa Siregar

インドネシア出身。ミュージシャン/ジャズピアニスト。ハーモニーと即興演奏に定評があり、ジャズやR&B、シティポップを中心に楽曲を制作している。今年3月から新名義「mahiro iska」でプロデューサーとして活動開始。

X:https://twitter.com/rhesasiregar
IG:https://www.instagram.com/rhesasiregar/

Urbnocturne

2024年3月に新設された音楽ネットレーベル。国内外のプロデューサー/ミュージシャン/シンガー/デザイナー/イラストレーターが集まったクリエイター集団でもある。主宰は日本のLoFi Hip Hopレーベルを設立したトラックメーカーのThirsty Girl。

X:https://twitter.com/urbnocturne

Label Release(Spotify)
https://open.spotify.com/playlist/30HcZ28esc2vgSsWImF4c5?si=39d7e7dafb6843b3

Label Release(Apple Music)
https://music.apple.com/jp/playlist/urbnocturne-label-release/pl.u-NpXmmzVIN8z0Rb

Share this...
Share on twitter
Twitter
Share on facebook
Facebook

About FDSM編集部 2341 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。