ラッパー Damage Yakkun(ダメージヤックン)が新曲「Dramatic」を2/1にリリース

普段は就労継続支援A型事業所に通いながら障がい者ラッパーとして活動し、昨年はNIKKEI RAP LIVE VOICE2023にて見事3位に輝いたというDamage Yakkun(ダメージヤックン)が、2/1に新曲「Dramatic」をリリースする。

また、Damage Yakkunから以下のメッセージが届いている。

2月1日に、新曲となります、Dramaticをリリースする事になりました。
僕自身、初のオートチューン無しでのサブスクでの作品で、ミキシング、マスタリングのみでエフェクトはリバースのみで仕上げました。
感じとしては、Boombapで、内容は、障がいの不自由も乗り越えてファンタジックに、ドラマ的に快適に過ごしたい想いでラップ致しました。
障がい上、苦手な事が多い分、沢山の方に響いて頂けたら幸いです。
障がいがあっても諦めない姿勢をラップで伝われたら幸いです。宜しくお願い致します。

Share this...
Share on twitter
Twitter
Share on facebook
Facebook

 

About FDSM編集部 2397 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。