声優/シンガーの葉月さきが、音楽クリエイター・トップランナー 40mPの手がけた『未来図』をデジタル音楽配信リリース!!

アニメ「ACTORS -Songs Connection-」へ、出演し、声優の道へ。以前から何本ものアフレコ歌劇へ出演すれば、シンガーとして、アニメ「じょしおちっ」「25歳の女子高生」「お見合い相手は教え子、強気な、問題児。」「スカートの中はケダモノでした。」の主題歌を担当。
2010年より動画投稿サイトへ数多くの「歌ってみた」動画を投稿。その実力が評価され、先のシンガー活動や、近年での「ComicFesta」アニメシリーズの主題歌を数多く担当するまでに、葉月さきは支持を得てきた。
最近でこそ、特異な色を放つ演技力の支持を受け、声優/役者としての評価が高まり、演じ手としての依頼も増えているが、彼女の場合、変わらず歌の面でも高い支持を得続けており、今も多くの歌唱依頼が届いている。

このたび、葉月さきが、数多くのヒット曲を輩出し続けているボカロP“40mP(ヨンジューメートルピー)”の書き下ろし楽曲を歌唱。
作詞を人気歌い手の詩人さんが担当。豪華なタッグで生み出した『未来図』のヴォーカルを担ったことで話題を集めている。

大人として成長してゆく中、次第に色褪せてゆく幼かった頃に描いた夢の絵。今はその夢の景色も変わったけど。何時までだって心の中に描いた未来図を追いかけ続けたいし、それが自分らしくあるための生き方。何時かまた、秘密基地で語りあったあの頃の自分たちに戻り、何時までも夢を追いかける姿で出会いたい。

そんな想いも歌詞へ詰め込んだ、哀愁味を帯びたミッドメロウな『未来図』を、葉月さきは希望を胸に、声を張り上げ、まだ見ぬ未来の自分たちへ向けて力強く歌いあげている。
近日公開のリリックMVの中に描きだされた懐かしき景色と、思いに耽る女性の姿。強い意志を持った葉月さきの歌声に合わせて次々と映しだされる言葉の数々が、触れた人たちの心にいろんな思いを巡らせる。

 

『未来図』は、11月1日よりデジタル音楽配信リリースがスタート。
カラオケJOYSOUNDでの配信も行なわれれば、有線放送「USEN」でのリクエストも絶賛受け付けているBestchannelが映像を制作プロデュースし、イラストをueoが、動画を詩人が手がけた「精一杯生きている君へ贈ります」のメッセージを込めた『未来図』のMVも、完成。公開を間近に控えている。

すでに音源は耳に出来るので、まずは、あなたの耳で、彼女の歌声と思いを受け止めてほしい。そのうえで、気になったらMVの公開も楽しみに待っていてもらいたい。

TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

葉月さき「未来図」デジタル音楽配信リンク
https://inpartmaint.lnk.to/lBiDeC
©Bestchannel / IZUMI PROMOTION inc.

葉月さきYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=zJrZOpj9hoo&list=OLAK5uy_lgqRkiAHPUKwTyvsHfi3ZS95fqlqGY9Gg

カラオケJOYSOUND 「未来図」配信中

https://www.joysound.com/web/search/artist/415530

歌詞サイト・歌ネットにて「未来図」歌詞掲載中
https://www.uta-net.com/song/345601/

葉月さき X
https://twitter.com/yuuu0115

『未来図』
https://youtu.be/zJrZOpj9hoo?si=fYOpiI3POkLtSZE6

 
株式会社IZUMI PROMOTION レーベル販売ページ
https://izumipromotion.co.jp/labels/hazukisaki/miraizu/

Share this...
Share on twitter
Twitter
Share on facebook
Facebook

About FDSM編集部 2393 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。