元SKE48、AKB48兼任の北川綾巴プロデュース名古屋発ユニット「お願い‼フルハウス」再始動決定!同期の折戸愛彩がキャプテンとして加入!!第二章からは北川綾巴がステージに降臨~ 「フルハウスには満員の意味があります」「もう一度ステージに立てることを心から嬉しく思います」

元SKE48、AKB48兼任の北川綾巴プロデュースアイドルユニット「お願い‼フルハウス」 (通称:おねフル)が充電期間を経て、待望の第二章が始動することが決定した。第二章では、おねフルのプロデューサーでもある北川綾巴 ( 4)が自らステージに立ち、惜しまれつつも2014年にアイドルを卒業し、北川綾巴の同期でもある元SKE48の折戸愛彩 ( 4)がキャプテンとして加入することが決まった。
4月29日(土)サンシャイン栄グランドキャニオン広場でお披露目ライブを皮切りにGWは次々とライブが決まっている。
北川綾巴は映画「ARAKAWA UNDER 9 -Episode1-」の出演も決まっている。 https://arakawa-under9.com/
2 人からユニットにかける意気込みコメントが寄せられた。

北川綾巴「お願い!!フルハウス第2 章が遂に動き出しました。第2 章ではメンバーも 7名に増え更にパワーアップしたおねフル。グループ名の 「 フルハウス」には「満員」の意味があり その名の通り 会場のお客さんを満員御礼に出来るように精進して参ります。」

折戸愛彩 「お願い!!フルハウスの第2 章メンバーとしてこれから活動していくことになり、もう一度ステージに立てることを心から嬉しく思っております。そしてキャプテンとしてまとめていく立場になり、メンバーの想いや、みなさんの期待に応えていけるよう努力して参ります。また、プロデューサーである綾巴とは良き相談相手、親友、時にはライバルとしてお互いに切磋琢磨していけたらと思います。お願い!!フルハウスがたくさんの方から愛されるグループとなれるよう、メンバーみんなで力を合わせて頑張っていきますのでぜひ応援よろしくお願い致します!」


「お願い‼フルハウス」プロフィール
北川綾巴( RYOHA(KITAGAWA)プロデュースアイドルグループ。2022 年12 月に第一章を終了し、新たなるメンバーで再スタート。コンセプトは 「可愛いだけじゃなく、かっこよさ、エモさ」も兼ね備えたグループ。フルハウスという言葉には、名古屋から全国へ満員という意味があり、毎回会場が満員になって欲しいという願いがある。 http://www.form-japan.com/talents/onefull

Share this...
Share on twitter
Twitter
Share on facebook
Facebook

About FDSM編集部 2341 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。