コンビニ推進アイドル(仮) NEWS 里実みあ編

画伯な絵に、とんちんかんな発言も続出。ねこ耳姿の里実みあ(コンビニ推進アイドル(仮))がお姫様になった生誕祭公演の模様をレポート!
         
 6月25日(土)、渋谷camelotを舞台に、コンビニ推進アイドル(仮)のメンバー城内彩花の生誕祭「コンビニ推進アイドル(仮)里実みあ生誕ワンマンライブ」が行われた。

 ライブは、お馴染みコンビニ推進アイドル(仮)のテーマ曲『僕のヒーロー』からスタート。足繁く彼女たちのライブに通っているファンの中には、『僕のヒーロー』を聞いてテンションをアゲてゆく人たちも多い。この日はマスク越しなら声出し可能という理由もあって、メンバーたちが歌う『僕のヒーロー』に合わせ、「オイ!オイ!」と声を張り上げ、みずからの”楽しもう”という気持ちをアゲてゆく様も見えていた。コンビニエンスストアも、ドアを開けて中へ入るとお馴染みの曲が流れる。それと同じように、コンビニ推進アイドル(仮)のライブも『僕のヒーロー』を耳にしてこそ、「楽しみが始まったなと」という気持ちになれる。

この日の主役、里実みあは猫耳を付けて登場。愛らしいその姿に、他のメンバーたちが「可愛い!!」と言いながら主役を祝っていた。

次のブロックでコンビニ推進アイドル(仮)は、気持ちを明るい空間へ解き放つ『Voyager』を、一緒に「宝物(素敵な未来)を見つけにいこう」と、満面の笑顔で歌いかけてきた。この曲の途中、突然、音が止まるというハプニングが発生。でも、メンバーたちは歌を止めることなくアカペラで歌唱。その姿に、ファンたちも熱い手拍子を届けていた。そのうえで、改めて歌い直した理由もあるのか、メンバーもファンたちも、いつも以上に熱を抱いた姿をぶつけだす。フロアの人たちに至っては、このハプニングを合図に、一気に終盤の盛り上がりにも似た熱気を放ちながらライブを楽しんでいた。
その熱を色鮮やかな七色の輝きへ変え、キラキラとした歌の光を降り注ぐように、7人は『七色の虹』を歌唱。メンバーたちの歌い躍る姿が華やかなら、フロアでも7色のペンライトの輝きが大きく揺れていた。いつしかこの空間に、七色の虹が生まれていた…とは言わないが、メンバーも、ファンたちも、この会場をカラフルな熱狂抱いた空間へ染めあげようと、時に声を張り上げ楽しんでいた。互いの想いのやりとり見える景色が嬉しいじゃない。

 次のブロックは、観客たちを熱々な気持ちへ染めあげてゆく曲たちを三連投。胸をそわそわ騒がせる跳ねたビートも印象深い『A2A2夏休み』では、拳振り上げ煽るメンバーらに合わせ、フロア中の人たちも全力で飛び跳ねていた。続く、トロピカルな楽園ダンスナンバー『とびきりハッピーライフ』では、ウキウキと弾む気持ちを抑えられず、身体を揺らし、声を上げはしゃぐ人たちも登場。夏が人の心を大胆に変えてゆくのなら、このブロックに並べた曲たちこそ、触れたとたんに理性のスイッチを切り、心を自由に解き放つ最高の盛り上がり曲たちだ。
同じ盛り上がりでも、続く『revelation』は、フロアから絶叫にも似たコールが飛び交う熱狂バーストナンバー。メンバーたちもヘドバンを見せれば、フロアでもメンバーらと同じ振りをしながら、一緒に熱を感じあっていた。それにしても、なんて熱いコールだ。その声は、同じ観ている側の気持ちも嬉しく鼓舞してくれた。

 MCコーナーでは、主役の里実みあが企画した「コンビニちゃん、お絵描きですよ」を実施。それが、里実みあの依頼した内容を画伯な春沢リリなが描き、その絵が何なのかを当てるという内容。あまりにも個性的な絵すぎたのか、出てくる答えも統一性がない。答えを聞いても、客席からさえ「そう見えるけど、でもわからない。無理」という言葉も飛び交っていたように、どれくらいの画伯ぶりだったかを想像していただきたい。

この日のライブは、曲調をいろいろ変えながらも、ずっと盛り上げ曲のオンパレード。次のブロックも、メンバーらがタオルを大きく振りまわし『タオルマワセ!』を歌いだせば、フロアではタオルやペンライト、掲げた腕をくるくるまわし、一緒に熱風を巻き起こしていた。『タオルマワセ!』、最初から最後までアゲっぱなしなら、エクササイズのような振りも登場するように、みんな思いきりカロリーを消費していた。
一度アガッたテンションを落すどころか、もっともっとアゲていこうと、コンビニ推進アイドル(仮)は『ZQDQ』を歌唱。この曲でも、彼女たちに恋の魔法をかけられたフロア中の人たちが、ズッキュンドキュンと歌う姿に合わせ、同じ振りをしながら無邪気に楽しんでいた。ズッキュンドキュンした熱いときめき、もう止まらない。7人は止まることなく『ヤバいバル』熱唱。フロアから熱いミックスやコールも飛び交うように、ここでも嬉しいくらいにヤバい熱狂の景色か広がっていた。

 乙女の恋する想いを歌にした楽曲は、コンビニ推進アイドル(仮)に似合う表情。次のブロックでは、恋にときめく乙女心を、彼女たちは心動くままに歌いだす。『しゅきしゅき大正義』で見せた、恋に恋する初な乙女心。途中には「言いたいことがあるんだよ」と、メンバーたちが主役の里実みあに向かって「君のことが大好きだよ」という想いをぶつける場面も登場。
里実みあの歌から始まった『君のモノガタリ』でも、気持ちのままに突き進む力強い姿を提示。何かへ夢中になったときの乙女のパワーは無限大。そんな気持ちの片鱗も、この曲を通して見えてきた。
これまでの歌が外へ向けて届けた気持ちだとしたら、次の『暁の空』では、乙女が胸に抱いた心模様を告白するようにメンバーたちが想いを伝えていた。1本のライブの中へ、いろんな乙女の心の揺れを、この日のライブを通してコンビニ推進アイドル(仮)は見せていた。いや、この日の主役の里実みあが、ファンたちへ向けた思いを含め、自分の心模様をコンビニ推進アイドル(仮)の楽曲を通して、そう伝えてきたと言ったほうが正解か…。

ここからは、里実みあの生誕コーナーへ。メンバーらが、着替えたお姫様のような衣装姿を見て「可愛いー!!」と、大興奮。その声を受け彼女がソロとして歌ったのが、Supercellの『ワールド・イズ・マイン』。まさに今、世界で一番綺麗なお姫様に変貌した里実みあに似合う楽曲だ。フロアのあちこちで、里実みあカラーのオレンジの輝きが揺れる中、彼女は愛らしくも、力強く歌うお姫様となって熱唱していった。

生誕祭公演と言えば、やはり最後はこの曲だ。主役の里実みあを中心に歌ったのが、『Birthday』。大好きで、大切な人が生まれたことへ感謝と喜びを伝えるこの曲を通し、メンバーたちの気持ち通じあった姿を見るたびに、心がほっこりする。終盤には、落ちサビを里実みあが歌唱。歌い終わった彼女に向け,他のメンバーたちが次々とプレゼントを手渡す場面も登場。里実みあの担当コンビニは、北海道を拠点としたセイコーマート。さすがにセイコーマートの商品は手にできなかったことから、それぞれが里実みあの生まれ故郷である北海道っぽい商品をコンビニエンスストアで購入、それをプレゼントしていた。歌い終わり、メンバーそれぞれが、里実みあへの想いを述べ、言葉のプレゼントも贈っていたことも伝えておきたい。 
この日は、里実みあが落ちサビを歌う曲ばかりを並べていたのも、じつは見どころになっていたことも最後にお伝えしておこう。

 コンビニ推進アイドル(仮)は、7月8日に新宿ReNYでワンマン公演を行なう。この勢いを、ぜひ新宿ReNYへと繋げたい。                                               


PHOTO:牧野健人
TEXT:長澤智典

★ライブ情報★

●7/8(金)新宿ReNY
「新宿ReNYワンマンライブ」
https://www.funity.jp/tickets/starman/showlist
●7/16(土)・7/17(日)お台場「2022 TOKYOアイドル博」
ローソンチケットURL: https://l-tike.com/2022tokyo-idolhaku/
【オフィシャルサイト】https://www.idol.world/
【公式ツイッター】 https://twitter.com/budokan_idol
●7/31(日)渋谷camelot
「コンビニ推進アイドル(仮)全曲披露ワンマンライブ 」
https://tiget.net/events/188709
●7/31(日)渋谷camelot
「百海咲希生誕ワンマンライブ 〜Mix party みんなまとめて楽しんじゃえ〜 」
https://tiget.net/events/188710
★インフォメーション★

コンビニ推進アイドル(仮)/『僕のヒーロー』【MV full】
https://www.youtube.com/watch?v=DEz4mcP8SIo
コンビニ推進アイドル(仮)/『revelation』【MV full】
https://www.youtube.com/watch?v=5b7IoHYugx0

●SNS
コンビニ推進アイドル(仮)アプリ
App Gooseアプリをダウンロードし、ID「conveni」で検索。

コンビニ推進アイドル(仮)YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCLk-pOEcMNOmG99UE9wjSCw

コンビニ推進アイドル(仮)Twitter
https://twitter.com/convenienceidol

葉山なつみ
https://twitter.com/nachan_hayama
中村冬香
https://twitter.com/_toooooooka_
城内彩花
https://twitter.com/kiuchi_sayaka_
春沢リリな
https://twitter.com/haru_ririna
絃ユリナ
https://twitter.com/ito_yurina26
里実みあ
https://twitter.com/mia_kagayaki
百海咲希
https://twitter.com/Saki_momo_

セットリスト
『僕のヒーロー』
『Voyager』
『七色の虹』
『A2A2夏休み』
『とびきりハッピーライフ』
『revelation』
里実みあコーナー「お絵描きですよ」 5分
『タオルマワセ!』
『ZQDQ』
『ヤバいバル』
『しゅきしゅき大正義』
『君のモノガタリ』
『暁の空』
『ワールド・イズ・マイン』(Supercell)里実みあソロ
『Birthday』

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

About FDSM編集部 1940 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。