【Scarlet Valse / Zeke DeuxのKakeruが臨時非常勤講師?!】

10周年のワンマンライブを感動のうちに幕を閉じ、新たに歩き出したScarlet Valse。ボーカリストKakeruにライブ直後にその心境を聞くと同時に、中央大学の学生に臨時非常勤講師?のような活動をしているとのことで、その真相を聞いてみた。

―まずは10周年ライブお疲れ様でした。いかがでしたか?
Kakeru:最高でしたね!沢山の人に支えられて本当に幸せなバンドだと思いました。ステージから見える光景はいつも通ってくれている子や、10周年だからだとは思いますが久しぶりに見える顔だとか本当に素晴らしく、笑顔に溢れた光景でした。
―しっかりと会場に来れない人への想いも語られてましたね?
Kakeru:もちろんです。このコロナ禍という状況もあったり、色々な事情があって来れないと言う人も沢山いたと思います。10周年をお祝いしたい、単純にライブに行きたい、Scarlet Valseが好き、様々な気持ちはSNSやファンレターで聞いていましたから。だからあの会場内には沢山の気持ちが集まったと思います。だから自然と来れなかった子への気持ちが出てきたんでしょうね。元々、コロナ禍じゃないときも遠方でなかなか来れない子のこととかも意識していましたし、コロナ禍になって尚更その気持ちが強くなった感じですね。
―単純にScarlet Valseを10年続けてみて感じたことは?
Kakeru:「人」ですね。沢山の人に支えられる、沢山の人の支えになる、音楽って人が作って人に伝えるものだし、俺らミュージシャンだって音楽に支えられている部分があります。最初は有名になりたい、成り上がりたいって思いが強い部分がありましたけど、沢山の人に知って貰い支えて貰いってしていくのと同時に人のありがたさを凄く感じるようになりましたね。10年の活動の中で一番様々なことを教えてくれたのは「人」ということです。
―そんな中で学生に臨時非常勤講師?のような活動をしていると耳にしたのですが、それも「人」ということに関係しているのでしょうか?
Kakeru:そうですね。元々俺の先輩が今、中央大学の教授をやっていて、その教え子たちがゼミの研究として「コロナ禍におけるライブハウスの経営」をテーマにしたいとのことで、先輩から連絡が来て相談されたことがキッカケなんです。俺もツアーに回ったりして、仲良くさせて戴いているライブハウスさんが沢山いたので力になれるかな?と。でも力になろうって決めた一番の決め手は学生からの想いですね。
―どんな想いを?
Kakeru:現在の、コロナ禍におけるライブハウスを取り巻く不条理な風潮に一石を投じる研究にしたいと考えておりますって言われちゃって、そこに俺はロック魂を感じちゃったわけです。(笑)実際、ライブハウスさんの経営もコロナ禍で厳しかったりって現状を沢山聞いていますし、ライブハウスが無くなったら俺達ミュージシャンの表現する場所も奪われちゃう、音楽を生き甲斐にしているファンの子の場所も奪われちゃう。そんな風当たりの強くなってしまっている世の中に少しでもわかって貰える機会があればと思い、協力することにしたんです。
―既にどれくらいのライブハウスを紹介されたのでしょう?
Kakeru:俺達がよくツアーで行くライブハウスや昔から世話になっているライブハウス、合計6か所くらいには即連絡して、遠方だと直接足を運べないからリモートで話を聞く形式にしていただき、プラスして都内3か所は直接足を運んで紹介して話を聞くって形式をお約束させていただきました。まぁ、引率の先生みたいな感じですね。(笑)
―さすが全国回っているだけありますね!
Kakeru:仲良くなったりするの得意ですし(笑)やはりライブハウスさんも今のこの現状を世の中に知ってほしいという気持ちもあったみたいです。実際、池袋BlackHoleさんで既にお話を聞かせて戴いたのですが、すごく熱く語っていただきました。学生のお話を聞く姿勢も素晴らしかったです。
―これをキッカケに世の中のライブハウスを見る目に多少なりと変化があれば良いですね?
Kakeru:そうですね。大きく変えることはできないかもしれないけど、何かの引き金になれば。学生の言うように一石を投じることが出来ればと思います。結局、世の中のお偉いさんとかも音楽が好きは人、はたまたライブハウスという場所に行ったことがあるって人もいると思います。結局、みんな音楽が好きで、人間には音楽と言う文化は無くてはならない物だと思うのですよね。こうしたことで、音楽で世の中変えるってある意味ロックでしょう?(笑)


★協力ライブハウス

●池袋BlackHole 代表:宮宇地氏
http://black-hole.jp/

●巣鴨獅子王 代表:秋元氏
https://sugamo-cco.com/

●恵比寿club aim 代表:村上氏
http://www.clubaim.com/

●浦和Narciss 代表:坂井氏
http://zmf.co.jp/

●柏ThumbUp/柏616/柏04/上野音横丁 代表:天池氏
http://athers-music.com/livehouse/

●新潟CLUB RIVERST 代表:加藤氏
https://clubriverst.org/PC/

●仙台Space Zero 代表:北原氏
http://spacezero.jp/

●HOLIDAY NAGOYA NEXT 代表:浅川氏
http://live-ban.com/next/

●Bigtwin Diner SHOVEL 代表:ひろ氏
https://bigtwin-diner.com/SHOVEL/

★Scarlet Valseインフォメーション★
Scarlet Valse 10th Anniversary BEST[Remind of Secret Eden] Type A & B 2021年10月27日発売

2021年9月で始動10周年を迎えるScarlet Valseが10th Anniversary BESTを2タイプでリリース決定!
厳選に厳選を重ね、決定した20曲を2タイプに分けてリリース!
Scarlet Valseの10年が詰め込まれた本作品
その歴史を全身で感じていただきたい


型番:SWSV-20A
発売元:Starwave Records
販売元:FWD Inc.
価格:4,400円 (税込)
仕様:CD+12ページブックレット
限定:完全限定300枚

CD 収録曲:

01.Secret Eden
02.Virginal Blood
03.Story
04.Misty Night
05.Shadow’s Game
06.Dear
07.Everlasting Life
08.La neige
09.No.6
10.Rose Cruel Scar


型番:SWSV-20B
発売元:Starwave Records
販売元:FWD Inc.
価格:4,400円 (税込)
仕様:CD+12ページブックレット
限定:完全限定300枚

CD 収録曲:

01.Prayer
02.Metamorphosis
03.Tears of Venus
04.揚羽蝶乃夢
05.Flames
06.ONE
07.L-The Other Side-
08.Valkyrie
09.Heaven
10.Shining…

★Zeke Deuxインフォメーション★
2021.11.11
XXXXXXXXX

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook