物怖じしないアッパーラップチューン!BimBamBoom×椿 女性アーティストコラボ第3弾完成! 6/22(火)「AKKAN BEE」配信リリース! そして7/2(金)@新宿LOFT,7/25(日)@下北沢SHELTERにてライブ決定!

実力とライブパフォーマンスに定評あるドラマー山口美代子率いる女性5人組オルタナティブファンクバンドBimBamBoom(ビンバンブーン)が2021年、一年をかけて女性アーティストとのコラボ作品をリリースする企画、早くも第3弾として6/22(火)にラッパー界のリスペクトを集める椿(ツバキ)との楽曲「AKKAN BEE」(アッカンベー)を配信リリースすることが明らかになった。

国内主要規模のMC BATTLEで多数のタイトルを獲得したラッパー椿とのコラボはBimBamBoomメンバーからの熱いラブコールで実現。タイトル曲「AKKAN BEE」の作曲はMaryne(Ba)、作詞は椿によるもの。現代社会への警告とも言える痛烈なメッセージが、アップテンポで攻撃的なサウンドに乗せて紡ぎ出される。2組のアーティストがそれぞれ普段では見せない一面を覗かせ、まさにジャンルを超えた想定外の化学反応を起こしている。「年齢なんか記号 自分らしく生きろ」「全てmy choice 残す生きた足跡」「逆光を逆手 かませかませ」など、この時代この状況のなかで、前に向かうエネルギーに溢れており、「お前が嫌いなお前は私が好きなお前だ」と背中を押してくれる包容力もあり、誰しもに当てはまる普遍性も秘めている。リーダー山口美代子のドラムはより一層激しさを増し、ROCKテイストのなかにJAZZYなピアノソロが気持ちいい。一度聴くだけでクセになるヒップホップラップである。M2はBimBamBoomのみのイントゥルメンタルver.になっており、こちらも各楽器の激しさが前面に出ており聞きごたえがある。

前回に引き続き、ミュージックビデオはBimBamBoomのギター岡愛子が監督、撮影、編集まで1人で制作しており、6人のエネルギッシュな演奏シーンがストレートに映され、スタイリッシュな仕上がりとなっている。こちらも是非みて欲しい。

YOUTUBE_URL:https://youtu.be/2CSCurEzJ80

また7/2(金)には新宿LOFTにてORESKABANDとの2マンで今年に入って初の有観客LIVE、そして7/25(日)には下北沢SHELTERにてMASS OF THE FERMENTING DREGSとの2マン有観客LIVEも決定したので、ぜひチェックしよう。

今年1年をかけて様々なジャンルの垣根を越えた女性アーティストとのコラボを計画中とのこと。どんな化学反応を起こしていくのか、これからのBimBamBoomの活動が楽しみだ。

◇椿プロフィール◇
ラッパー。2007年より地元福岡から活動開始。その後拠点を東京へ移し、現在まで全国各地でLIVEやMC BATTLEへの出演を続ける。2017年には1stアルバム「美咲紫」を全国リリース。また、国内主要規模のMC BATTLEで多数のタイトルを獲得している。第二回CINDERELLA MC BATTLE優勝、2017,2018UMB福岡予選2年連続優勝、などの戦績は女性で初の快挙としてシーンの歴史に刻まれた。国内女性MC“最強”の実績保持者である。
また、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」への出演をきっかけにジェンダーやフェミニズムへの発信でも注目される。揺るがないメッセージはラップだけに留まらず、コラムやエッセイの執筆、ゲストスピーカーなど多岐にわたる。

【OFFICIAL HP】https://joint-ms.jp/artist-talent/tsubaki/

◇BimBamBoomプロフィール◇
リーダーの山口美代子のもとに、田中歩(key)、Maryne(Ba)、岡愛子(Gt)、矢元美沙樹(T.Sax)と若き精鋭たちが集結。「ファンク・ミーツ・パンク」と称されるユニークなサウンドが特徴。技術と経験に裏打ちされたリズム隊の骨太なグルーブの上に、軽やかなキーボードとアグレッシブなギターが疾走し、テナーサックスがリードする。ジャンルの壁を自由に飛び越え、見るものを引き込み踊らせていく先鋭的なパフォーマンスで注目を集めてきたインストゥルメンタルバンド。
ニューオリンズ、メンフィス、フィラデルフィアなどのR&B、ファンクミュージックのルーツを徹底的に吸収し、ジェームス・チャンス、リップ・リグ・アンド・パニックなどのニューウェイブやコーラス・ワークをブレンドして独自のオルタナティブファンクサウンドを確立。
2016年にはFUJI ROCK FESTIVAL、中津川THE SOLAR BUDOKANを始め各地のフェスに出演。
2017年よりロックの老舗、下北沢SHELTERにて毎月主催イベントを決行。2019年は8月に待望の3rdアルバム「Tokyo Aventure(トーキョー・アバンチュール)」をリリース。2度の中国ツアーを行い、12月、渋谷WWWにてワンマンライブを行う。平日ながら満員となった会場の熱気は凄まじく、その模様は大きな話題となった。今年に入って女性アーティストを迎えてのコラボ企画を立ち上げ、2/22にはxiangyuとのコラボ曲「そぼろ弁当」そして4/22にはUCARY & THE VALENTINEとの「Go To The Future」と隔月でリリース。

【OFFICIAL HP】https://bimbamboom.tokyo

【RELEASE INFORMATION】
2021/6/22(火)Release 配信EP
「AKKAN BEE」
BimBamBoom × 椿

M1 AKKAN BEE (feat. 椿)
M2 AKKAN BEE (BimBamBoom ver.)

配信サイト:https://fanlink.to/fD3D
【Music Video INFORMATION】
https://youtu.be/2CSCurEzJ80

【LIVE INFORMATION】
2021/7/2(金)
新宿LOFT PRESENTS
『夏の2マン〜5DAYS〜』
@新宿LOFT
OPEN18:30/START19:00
前売3500円/当日4000円 +1D(有観客LIVE)
出演:ORESKABAND × BimBamBoom
チケット発売中!
各プレイガイドにて
問い合わせ:新宿LOFT 03-5272-0382

2021/7/25(日)
BimBamBoom×SHELTER presents
『Tokyo Special Sauce Vol.19』
@下北沢SHELTER
OPEN17:30/START18:00
前売3400円/当日3900円 +1D(有観客LIVE)
出演:MASS OF THE FERMENTING DREGS × BimBamBoom
チケット:SHELTER予約のみで受付中
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/reserve?event_id=180755
詳細はこちら https://bimbamboom.tokyo

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook