名古屋で話題沸騰中のダンス&ヴォーカル・ボーイズユニット

『Vector(ヴェクトル)』が早くもセカンドシングルを3月25日にリリース!


2020年11月15日にZepp Nagoyaで単独プレデビューイベントを成功させ、翌月の12月12日に『Realize』でデビューを果たした名古屋で話題沸騰中の5人組のダンス&ヴォーカル・ボーイズユニットが、3月25日にセカンドシングル『Fun!Fun!Fun!』をリリースする。
本作は、『Fun!Fun!Fun!』とカップリング曲『恋、VIBRATION』が収録された全4曲からなり、このリリースにメンバーは「思わず手拍子したくなる楽曲で、ライブで僕らと一緒に手拍子をして盛り上がって楽しんで欲しいです!」と熱く語る。
またVectorは、コロナ禍でライブ活動が満足にできない中、主戦場をYouTubeに求め、配信によるエンターテインメント提供を精力的に行っている。
彼らは音楽活動に留まらず、体を張った様々なジャンルへの挑戦の記録を配信しているが、コロナウィルスの抗原検査を配信した衝撃的なドキュメントも記憶に新しい。
リリースイベントは新星堂アスナル金山店(3月25日(木))、タワーレコード名古屋近鉄パッセ店・屋上イベントスペース(4月3日(土))など、名古屋市内のCDショップ各店のほか、東京や大阪などの店舗でもリリースイベントを行う予定。

詳しくは公式ホームページ
https://sun-music.jp/vector/)または
公式Twitter(https://twitter.com/Vector_boys)、
毎週配信のYouTube(https://youtube.com/c/SunMusicNAGOYA)をチェックされたい。

Vector(ヴェクトル)

『Vector(ヴェクトル)』とは、閉塞感の漂う世界のなかで、音楽やエンターテインメントに掛ける熱量と活動の運動量で世界を前進させる目的で結成されたダンス&ヴォーカルボーイズユニット。
また、『Vector』は、『Venture of creative to be realize(冒険的企てを実現する)』という意味の英語の頭文字の組み合わせによる単語であり、メンバー、ファン、ユニット関係者のすべてが活動を通して同じ目標に向かって進んでいきたいという願いの込められたユニット名でもある。
2020年12月12日、『Realize』でデビュー。

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook