若手実力派俳優「竹中 凌平」1stアルバム発売に先駆け 新たなMV公開!パネル展開催も!

「東京ワンピースタワー ONE PIECE LIVE ATTRACTION」「ツキステ。」「家庭教師ヒットマンREBORN!」等の人気舞台への出演で注目を集め、2.5次元の枠を越えて活躍中の若手実力派俳優「竹中 凌平」が、2/17(水)発売の1stアルバム「Juvenile」より、新たに「バッドエンドと知りながら」のMusic Videoを公開した。

竹中 凌平『バッドエンドと知りながら』Music Video Youtubeリンク
https://youtu.be/YWqONTHr4Ko

竹中 凌平『Juvenile』各配信サービスリンク
https://fanlink.to/RyoheiTakenaka

俳優「竹中 凌平」とは一味違う、妖艶な空気感が溢れ出る同曲を含むアルバムでは、全11曲中、10曲で竹中自身が作詞を手掛け、日本のEMOシーンを作り上げた伝説のバンド、LOCAL SOUND STYLEの後藤裕亮が作曲を。洋邦/ジャンルを問わず話題を集めている、クロスオーヴァー・バンド「Still Caravan」のRyosuke Kojimaがサウンド・プロデュースを担当。ライブハウスに足しげく通うロックファンをも射程に収めた仕上がりに。

尚、2/16よりタワーレコード新宿店にてアルバム発売を記念したパネル展の開催もスタート。同店舗にてCDをお買い上げの方の中から、抽選でサイン入りパネルが当たる太っ腹な企画。是非この機会に店頭にも足を運んでほしい。
パネル展詳細:http://www.fabtone.co.jp/news/detail/id/44/

竹中凌平『Juvenile』
竹中凌平_Juvenile_COVER
01.Campanella
02.Yar Bluesに沈む
03.虫の夢
04.螢
05.インナーチャイルド
06.浴槽と抜け殻
07.夏風メランコリー
08.ミサイル
09.ひだまり
10.バッドエンドと知りながら
11.Reason (Acoustic Version) ※アニメ「W’z《ウィズ》」オープニングテーマ

【デジタル配信】2021年1月20日発売
【CD盤】2021年2月17日発売
初回限定盤:価格:¥4,000(税抜)品番:FBAC-133 ※24P写真集ブックレット付
通常盤:価格:¥2,500(税抜)品番:FBAC-134
発売/販売:株式会社FABTONE

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

About FDSM編集部 1777 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。