福山沙織率いるSoul of Foxや福山芳樹も出演。アニメ化プロジェクト「神巫詞-KAMIUTA-」、「初ライブイベント」を全国へライブ配信!!

「アニメ化」へ向け、着々と制作を進めている「神巫詞-KAMIUTA-」。神社の巫女であり、女子高生の天乃遥歌。彼女が仲間たちと組んだバンドがSoul of Fox。現在は、Soul of Foxの音源(CD盤)やMV制作を中心に「神巫詞-KAMIUTA-」プロジェクトは進行中だ。
バンドを楽しむ天乃遥歌の等身大の姿を映し出した『Callin’』、巫女姿のもと、異世界から現れた物の怪たちと一緒に参道を練り歩いた『天泣恋歌』と、これまでにSoul of Foxは「神巫詞-KAMIUTA-」と連なる曲世界をMVにしてきた。間もなく、古武術師を招き本堂で撮影した「紡ぎ唄」のMVも公開になる。

先に「神巫詞-KAMIUTA-」は、アニメ化へ向けての支援をクラウドファンディングで実施。そこで告示していた「神巫詞-KAMIUTA-」の発起イベント「神巫詞ファーストライブ」を、9月26日(土)に「ライブ配信」という形で届けることが決定した。
本当ならもっと早い時期に有観客で行う予定だったが、コロナ禍の影響もあり、今回はライブ配信という形を取ることになった。むしろ、全国各地の人たちが分け隔てなく楽しめるのと、「神巫詞-KAMIUTA-」の魅力を大勢の人たちに知ってもらう面では良い形だ。

この日は、「神巫詞-KAMIUTA-」にまつわる4組が出演。

・「神巫詞-KAMIUTA-」にも登場、ヒロイン天乃遥歌を担当する福山沙織率いるSoul of Fox(福山沙織+大野天翔)。
・JAM Projectのメンバーとしても活動、マクロス7をはじめ数多くのアニメソングを歌い続けている福山芳樹。
・声優の竹内良太、寺島愛、プログラマー寺島博樹の3人で活動中のゼロゲージ。
・「神巫詞-KAMIUTA-」にまつわるMVにも奏者として、それぞれに出演。三味線奏者のしゃみおとチェリストのヌビアから成る3×4×S(さしす)。

すでにMVへの参加を通し、「神巫詞-KAMIUTA-」との絡みを見せているSoul of Foxと3×4×S。今回の発表をきっかけに「神巫詞-KAMIUTA-」との関連が明かされたシンガーの福山芳樹や声優の竹内良太と寺島愛によるゼロゲージ。この4組が、自身のオリジナル歌はもちろん。「神巫詞-KAMIUTA-」にまつわるどんな楽曲を披露してくれるのか、とても気になる。中でもSoul of Foxは、今回が人前で演奏するのは初めてになる。MVを通して見てきた姿を、ライブ配信とはいえ瞼に焼き付けられるのが嬉しい。

チケットも、ついに発売。当日の模様は、生ライブ配信後も一週間はアーカイブ化になるので、リアルタイムで観れない方も安心だ。
「神巫詞-KAMIUTA-」にとっても初のイベントとなる「神巫詞ファーストライブ」。始まりの風景を目撃することは、後々大きな喜びや意味を持つことにも繋がるように、この機会を逃さずに楽しんでいただきたい。

TEXT:長澤智典

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

About FDSM編集部 1542 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。