音楽クリエイターKEN asano FUJIKAWAの活動20周年を記念したワークスアルバム8/12発売! 池田彩によるゲームソングをはじめとする初音源化楽曲を含むCD3枚組計48曲収録。  

音楽ユニットのギタリストとしてデビューから20年。2020年8月に20周年を迎える音楽クリエイターKEN asano FUJIKAWA(旧筆名:浅野ケン)が、これまでに作曲した数々の作品から48曲をコンパイル。自身主宰の新レーベルK’s GARAGEよりワークスアルバム『20/45』をリリース。今作で初めて音源化される新曲や未発表曲も含む聴きごたえ十分な3枚組。

タイトル『20/45』は「トゥエンティ・フォーティーフィフス」と読み、意味は45分の20。45はKEN asano FUJIKAWAの年齢、20は20周年の意。音楽ユニットVirgin Berryのギタリストとして1stシングルをリリースした2000年8月16日を起点とした20周年。収録曲は20年間に作曲し公表されてきた作曲作品100曲以上からセレクトの上、3枚組計48曲収録のCDとしてリリースします。

うち4曲「トランキライザー / mami」、「TiCTA★TALE / Re:Jewel」、「ソラノカケラ / 海老沢 茜」、「運命(さだめ) / 池田山葵」は初音源化となります。「運命(さだめ)」は池田彩と和楽器バンドのドラマー山葵による限定コラボユニットの音源として、コナミ『GITADORA』シリーズのみで公表された楽曲で初音源化となります。また、「ふるさとへ」は、FUJIKAWAの出身地である神奈川県小田原市北部(旧・桜井村)をイメージした唱歌で、こちらも初音源化となります。

尚、本作『20/45』の特設ページでは全収録曲の試聴ができ、収録アーティストや関係者からのメッセージも随時公開予定です。ぜひチェックを!
http://www.union-mj.jp/ksgarage.html

株式会社ユニオンミュージックジャパン
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-57-2 ドルミ代々木604
Tel/fax : 03-3373-2224 / 03-5304-8997 HP : www.union-mj.jp

【プロフィール】 KEN asano FUJIKAWA

本名、藤川健(ふじかわけん)。旧筆名、浅野ケン。
作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。1975年2月3日生まれ。神奈川県小田原市出身。
幼少の頃よりクラシックギターを始め、高校時代にはソリストとして国内コンクールにて度々入賞。以後、ロックに転向し精力的なバンド活動を行う。
1997年よりレコード会社や音楽事務所を転々としながら制作の経験を積む。
2000年、音楽ユニットのメンバーとしてインディーズデビュー。2003年メジャーデビュー。
ユニット活動休止後、他アーティストへの楽曲提供やプロデュースに注力し、
自身の楽曲と共に数々のアーティストやアイドルを世に送り出す。
40歳を迎えた2015年2月3日には、自身初のワークスアルバム『15/40』をリリース。
現在までの公表実績は100曲を超える。

【ディスク情報】

20/45_ジャケ写
タイトル:20/45
発売日:2020/8/12(水)
販売価格:¥4,500 (税別) / ¥4,950(税込)
品番:UMCT-0370〜2
レーベル:K’s GARAGE
発売元:株式会社ユニオンミュージックジャパン
販売元:タワーレコード株式会社

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

About FDSM編集部 1648 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。