【島谷ひとみ】「私たちも負けるわけにはいかない」全国ツアー実施に向け思いを語った

アーティストとして21年目を迎えた[島谷ひとみ]さんが、全国ツアー[HITOMI SHIMATANI concert tour 2020 haute couture]を発表したのは今年2月。コロナウイルスの影響で続々とイベント中止・自粛とエンタメ業界が停滞状況になっている現状。[島谷ひとみ]さんに今回のツアーへの影響などを取材することができた。これまでも全国ライブツアーを幾度と行ってきた[島谷ひとみ]さんだが、今回のツアーはここ最近のライブと少し違うという。ここ数年ライブを行ってきた会場は、Billboard Live大阪やblue note NAGOYA、俺のgrille&bakeryと、ライブ形式のステージに立ってきた。しかし、今回の全国ツアーの会場はホールになっている。昨年12月にファイナルを終え、本人の思いを詰め込んだ20周年ライブツアーから半年で大きな変化を見せた[島谷ひとみ]。会って驚くのは、年齢を感じない相変わらず美貌と、生き生きとした彼女のパワーだった。

今回のツアーは久々のホールツアーということですが今の心境はいかがですか?
「ホールツアーという響き懐かしい思いです。忘れられぬあの光景を今一度見てみたいという思いから実現させました。あの興奮をもう一度!願いは叶えるのです。!w」

タイトル「haute couture」に込めた思いは?
「あなたの聴きたい曲、あなたと一緒に作る空間をそれぞれの会場で作り込んでいく。一人一人の思いをオートクチュールしていく。そんなイメージでコンサートを実現していきたいと思っています。」

世の中が大変な状況になっています。様々な影響が考えられますが?
コンサートツアーは予定通り実現できそうですか?
「目に見えぬ敵と戦っている今、「私たちも負けるわけにはいかない」そう思っています。これまでも様々な震災や天災などに見舞われてきました。しかし、私たちもその敵と戦いながら前に1、2と進んできました。やることを前提にスタッフと会議を重ねてきています。方法を考えて必ず実現します!」

最後に、これから[島谷ひとみ]さんが目指しているところは?
「音楽と共にみなさんと人生を紡いでいけるようなそんな未来を描いています。歩んできた20年を振り返り、今まで以上に音楽と向き合いながら生きて行きたいなと。私の音楽がこれからも多くの方々に届くように、一つずつ大切に育てて行きたいと思います。今回のツアーに是非足を運んで頂き、島谷ひとみの世界を感じていただけたら嬉しいな。」

全国ツアーは以下の日程で開催される。

HITOMI SHIMATANI concert tour 2020 haute couture

2020ポスター島谷ひとみ

一般発売受付開始 2020年3月28日(土) 12:00(正午)~
各プレイガイドにて一斉発売!
詳細は公式サイト https://shimatani.tokyo にて発表!

東京 SHIBUYA PLEASURE PLEASUR
2020年5月10日 (日)
開場 17:00 開演 18:00
前売り 8900円 当日 9900円 (1drink別)
お問い合わせ ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00~19:00)

大阪 ナレッジシアター
2020年6月13日(土)
開場 17:00 開演 18:00
前売り 8900円 当日 9800円
お問い合わせ YAG office 03-4500-8300 (平日11:00~18:00)

仙台 誰も知らない劇場
2020年6月27日(土)
開場 17:00 開演 18:00
前売り 7900円 当日 8900円
お問い合わせ ニュースプロモーション 022-266-7555(平日11:00-18:00)

広島 ゲバントホール
2020年7月4日(土)
開場 17:00 開演 18:00
前売り 7900円 当日 8900円
お問い合わせ HIGHERSELF 082-545-0082(平日11:00~17:00)

名古屋 愛知芸術劇場 小ホール
2020年8月10日(祝(月)
開場 17:00 開演 18:00
前売り 8900円 当日 9900円
お問い合わせ サンデーフォーク 052-320-9100(平日10:00~18:00)

島谷ひとみ 
オフィシャルサイト https://shimatani.tokyo
Twitter https://twitter.com/Shimatani_Staff
Instagram https://www.instagram.com/shimatani_hitomi_official

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

About FDSM編集部 1419 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。