8人新体制のSuper Break Dawn、 グループ初の試みは、3ヶ月連続シングル配信リリース。

2020年4月から新メンバー4名を加え8人体制となった、ダンス&ヴォーカルボーイズグループ・Super Break Dawn(略称:SBD)。今夏リリース予定のミニアルバムに先駆けて、5月15日(金)を皮切りに6月、7月と3ヶ月連続となるシングル先行配信リリースが主要音楽配信サイト及び音楽ストリーミングサービスにてスタートした。
今回配信される3作品の共通テーマは“女性に向けた応援ソング”。その第一弾が5/15配信された「Sweet&Steady」で、作詞は「Blood in Chains」などSBD楽曲を過去にも手掛けた青山伸一郎が担当。
青山曰く、「新しい世界に踏み出そうとする、あるいは踏み出したばかりの女性への応援歌です。念願の仕事について初めて自分のアイデアをプレゼンする日。学生が人生の岐路となる試験に臨む日。そんな日の朝に、SBDの曲を聴きながら「よし!」と自分のモチベーションを上げられる曲にしたいと思いました。」と語る。
曲調もSBDの応援ソングならではの、ライブで盛り上がれるパーティーチューンに仕上がった。
長引くCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)による自粛で、今年3月に8人新体制を発表してから未だにファンの前でライブイベント披露が実現できておらず、YouTube動画やSNS動画でのメッセージ配信を続けている。
新たに加わったメンバーも個性派揃いで、RYO「派手な見た目にもかかわらず、お菓子作りのスペシャリスト」、KOTARO「世界一周ひとり旅を目指す男」、YUTO「偏差値74、数学で全国1位の頭脳の持ち主」、YONG「韓国出身、バイリンガルの猪突猛進18歳」などのプロフィールが目を引く。
グループリーダー・KOTAからは、ファンに向けて以下のコメントが届いている。
「楽しみにしていたファンの皆さん、今日から僕たちも待望のシングル先行配信開始です。4月から8人体制になり早く全員揃ったSBDパフォーマンスを皆さんに見て欲しいけれど会えない日々が続いています。今夏ミニアルバムをリリースする予定で動いておりますが、3ヶ月連続先行配信することを決めたのは、この状況下で応援してくれるファンの皆さんの支えに応えたいと考えたからです。皆さんへ感謝を込めて1曲ずつお送りしていきます。ライブで盛り上がれる曲もあるので、いずれライブ会場で再会できるようになったら是非一緒に盛り上がりましょう!いつもSBDを応援してくれて本当にありがとうございます。」

【Super Break Dawn(スーパーブレイクダーン)プロフィール】
新たな時代の夜明けを目指すボーイズグループ『Super Break Dawn(略称:SBD)』。2017年9月「BOYSダンスヴォーカルユニットデビュープロジェクト」から厳選されたメンバーに加え、2019年5月「SBD新メンバープロジェクト」から選ばれた4名が新加入して劇的にパワーアップ。8人それぞれの個性を最大限に活かし常に進化を続けながら、魂を乗せたサウンドとパフォーマンスで「多くの人に勇気と希望を与える」そんな夢を実現させる為に挑戦し続ける少年達。

*****************************************
《オフィシャルサイト》
・Super Break Dawn オフィシャルサイト http://superbreakdawn.jp
・ユニオンミュージックジャパン オフィシャルサイト http://www.union-mj.jp
*****************************************

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

About FDSM編集部 1366 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。