ボードゲーム総合サイトから誕生した映像番組「チップアンドダイス チャンネル」、2月14日より放送がスタート。パーソナリティは、チップ(真島千鶴/CV:鬼頭明里)とダイス(大角あかり/CV:高柳知葉)!!

 様々なボードゲームの楽しさを伝えながら、気になったゲームを購入まで出来るボードゲーム総合サイト「チップ&ダイス」。
サイト内では、紹介したボードゲームの遊び方を、マスターが解説。その説明へチップ(真島千鶴/CV:鬼頭明里)とダイス(大角あかり/CV:高柳知葉)が突っ込みを入れる形で進行してゆく。

昨年は、チップ役の鬼頭明里さんとダイス役の高柳知葉さんが、幾つかのイベントへ出演。ボードゲーム専用サイト「チップ&ダイス」のプロモーションはもちろん、これから2人で「新しい展開を描く」ことを告知し続けてきた。その動きが、ついに形となって誕生。それが、鬼頭明里と高柳知葉がパーソナリティを担当するWeb番組「チップアンドダイス チャンネル」だ。

td_logo-channel
「チップアンドダイス チャンネル」は、2月14日(水)より放送がスタート。番組では、ボードゲーム専用サイト「チップ&ダイス」内で紹介したボードゲームを、毎回、実際にプレイしながら紹介してゆく。
2月14日の放送回は、初回という理由もあり、チップとダイスを演じる鬼頭明里と高柳知葉が演じているキャラクターの魅力を紹介。可愛らしさと格好良さ、それぞれの魅力を発揮した2人の決めセリフも見どころだ。えっ、どちらが可愛いで、どちらが格好良さか?。それは、あなたの目で直接確かめてください。2人は、チップとダイスの制服姿で番組に登場。あのキャラクターがリアルに姿を現した感覚を味わえるのも、嬉しいこと。
第1回目の放送では、以前、2人が経験したボードゲーム「せっかちプリンセス」「知ったか映画研究家スペシャル!」「インサイダーゲーム」を、みずからの体験を振り返り紹介。「インサイダーゲーム」は高柳知葉のみが体験。ゲーム内に登場する言語の紹介に「えっ?」と首を傾げる鬼頭明里のリアクションなど、ちょっとした見どころも出てくるので、ぜひご覧になっていただきたい。
_MG_3471
「おたよりコーナー」では、番組スタートへの祝福メールを紹介。2人は、「わたしたちの番組をきっかけに女性ボードゲーマーが増えてくれたら」と、女性ボードゲーマーたちへも広く門戸を開放するように頑張る宣言をしていた。何より、「この番組がボードゲーマーたちの新しい出会いの場に繋がればと」力強い言葉も届けてくれた。
ボードゲームと言えば「人生ゲーム」しか知らない人たちも、この番組をきっかけに興味の視線を注いでいただければ幸いだ。

この日の番組では、次回以降の内容を先行で紹介。2月21日/28日放送回には、アニソン/ゲームソングシンガーの「かなでももこ」さんとアニソンDJの「太田彩華」さんがゲストで出演。2月21日放送回ではカードゲーム「キャット&チョコレート」に、2月28日放送回ではボードゲーム「アニマランブル」へ4人が挑戦。番組では、4人のワイワイはしゃぎながらゲームに興じる様もチラッと放送してくれた。さらに3月7日の放送回には、「かなでももこ」さん「太田彩華」さんに加え、声優の「長妻樹里」さんが参戦。5人で、ボードゲーム「いろはことば」へ挑みます。こちらでも、5人がはちゃめちゃ楽しんでる姿を覗き見せてくれた。

「チップアンドダイス チャンネル」一番の目玉が、2人がゲストを交え「ボードゲームで実際に遊ぶ様を見て、一緒に楽しむこと」。
この番組は、毎週水曜日にボードゲーム総合サイト「チップ&ダイス」内で更新(http://limia-branks.jp/tipanddice/movie.php)。ボードゲームは複数人で楽しむ内容も多いように、今後もいろんなゲストが登場する予定。こちらも楽しみだ。

TEXT:長澤智典

★オフィシャルサイト・SNS★

                                             
チップアンドダイス Web
http://limia-branks.jp/tipanddice/
チップアンドダイス twitter
@chipanddice1
チップアンドダイスチャンネル Web
http://limia-branks.jp/tipanddice/movie.php
 
番組へのメッセージは番組専用の
cc@limia-branks.jp
もしくは公式TwitterのDMまでよろしくお願いいたします。
Twitterはこちら
https://twitter.com/chipanddice1
※ホームページの問い合わせフォームとは異なりますのでご注意ください。

About FDSM編集部 801 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。