METROPOLIS、最新シングル『METRO GIRL/SU♡KI♡NA♡NO』を発売!!これぞ、METROPOLIS流萌え萌えキュンュンなサイバーソング!?

 2014年にサイバーシティTOKYOへ降臨。JK/JC/JSのメンバーが集まりアイドルシーンで活動を続けているサイバーテクノアイドルユニットのMETROPOLIS。彼女たちが、 12月27日に最新シングル『METROGIRL/S SU♡KI♡NA♡NO』を発売する。
2018CD - コピー
 表題曲の『METRO GIRL』は、ライブを通したメンバーとファンたちの熱い絆で結ばれた関係性を歌った、キラキラ輝くポップでチャーミングなサイバーポップソング。メンバー自身の気持ちを代弁した歌詞からは、普段の彼女たちの心模様が伝わってくる。
胸をキュンキュン弾ませるポップでキュートな『SU♡KI♡NA♡NO』は、恋する乙女の心模様をドキドキ感満載で綴った、メンバーたちからのラブレターのような歌。途中には、触れた人たちのハートをドキュンと疼かせるセリフ風の歌も登場。
ライブ4
METROPOLISの新たな面を描き出したこの2曲は、彼女たちの未来の方向性も示唆している。
叶原じゅみ
 メンバーは、この2曲に対し「『METRO GIRL』も『SU♡KI♡NA♡NO』も、これまでのMETROPOLISにはなかった、可愛らしくて乙女チックで、お客さんたちと一緒に動いて楽しめる曲です。『METRO GIRL』に「キャリーに詰め込むファンタジー」という歌詞が出てくるんですけど、みんなで過ごしたいろんな想い出を一つの箱に詰め込んでいる感じがして、そこの歌詞が私は大好きです」(叶原じゅみ)。
小暮ともか
「『SU♡KI♡NA♡NO』はLOVEな言葉がいっぱい出てくる、すっごく可愛らしい歌。しかも、METROPOLISとして初のセリフ入りの歌なんですね。そのセリフを聞いてると、同じメンバーなのにキュンキュンしてきます」(小暮ともか)
と語ってくれた。すでにライブでも披露しているように、直接、彼女たちの想いを受け止めていただけたら幸いだ。

今後も数多くのイベントライブへ登場。躍進し続けているMETROPOLISに、まずは一度触れて欲しい。最期に改めて、『METRO GIRL/ SU♡KI♡NA♡NO』の魅力を紹介しよう。

叶原じゅみ
「『METRO GIRL』の歌詞には、これまでMETROPOLISとして活動をし続けた中で感じてきたメンバーの想い出を詰め込んでいれば、メンバーそれぞれに当てはまる内容なんですね。だから、聞く人たちにもそこを感じてもらえたら嬉しいです。『SU♡KI♡NA♡NO』は、お客さんの心をわしづかみに出来るとても可愛くてキュンキュンできる歌だから、みなさん『SU♡KI♡NA♡?NO』を聞いて萌え萌えしてください」(叶原じゅみ)
ALL

TEXT:長澤智典

★オフィシャルサイト・SNS★

●METRO GIRL ショートトレーラー

●タワーレコードオンライン
http://tower.jp/item/4626919/METRO-GIRL
●METROPOLIS Web
http://metropolis.rocks/
●METROPOLIS 公式twitter
https://twitter.com/idol_metropolis
●METROPOLIS メンバーtwitter
https://twitter.com/idolmetrofamily
●METROPOLIS Blog
https://ameblo.jp/metropolis-info/

★METROPOLIS情報★

●1/21(日)無敵アイドル祭Vol.23
https://ameblo.jp/metropolis-info/entry-12331237043.html
●TBS 12/16土曜 4:15 – 4:45「開運音楽堂」メトロポリス・小暮ともか出演 
https://ameblo.jp/metropolis-info/entry-12328430603.html

About FDSM編集部 724 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。