新メンバー大咲れいなを加えての新体制SAY-LA、 渋谷クアトロワンマンで2ndシングルリリースを発表!

10月29日(日) 3000年に一度の正統派アイドルSAY-LA が、渋谷クラブクアトロにて、新体制ワンマンライブ~初恋記念日~を行った。台風で多くのイベントが休止になる中だったが、多くのアイドルファンが集まり、会場は満員となった。

開演と同時にオープニング映像が流れ、東江ひかり・天原瑠理・藤沢泉美・森のんのの既存4人メンバーはワンマンへの意気込みや新メンバーについて語り、大咲れいなは「短い練習期間で大変だけど、楽しみたい。」と話し、12月からステージに加わる予定のもう一人の新メンバーも音声のみで「楽しみに待っていてほしい。」と意気込みを語った。

映像の後、ライブが始まり、新メンバーである大咲れいなのステージデビューとなるライブ最初の曲は、昨年11月1stシングルとしてリリースされ、オリコンデイリー2位を獲得し、SAY-LA飛躍のきっかけとなった「こじらせ片想い」。いきなりフロアは最高の盛り上がりとなった。3曲目の「どうして、ミレンジャー」は4人体制では披露しなかった曲で、ファンも久々だったが、大咲含む5人のダンスは見事にシンクロしており、新体制のパフォーマンス力の高さを予感させた。

続いて、メンバーの提案で実現したアコースティックバージョンンでの「1/2×2」。同曲の作曲も手掛けているSAY-LAの音楽プロデューサーの石谷光とケンジがアコギを奏で、この一年で大きく成長した歌唱力で観客を魅了。さらにメンバー発案で、「ナミダノワケ」を森のんの・天原瑠理の二人で、「5分遅れのシンデレラ」を東江ひかり・藤沢泉美の二人でパフォーマンスし、2か月の四人体制で向上させた歌唱力と表現力を魅せつけた。

新メンバー発表の舞台裏やレッスン風景の映像上映の後、「恋する君に恋してる」で再登場した5人は、SAY-LAカラーの水色を基調としながらティアラも冠した新衣装を身に纏い、まさに3000年に一度の正統派アイドルと誰もが感じたはずだ。新衣装で正統派感前回の5人が人気曲「MARIA」「星に願いを」「BELIEVE」を一気に畳みかけ、ライブ本編は終了した。

アンコールで再登場した5人が今日のライブの感想を語ったが、東江ひかり・天原瑠理・藤沢泉美・森のんのの既存メンバー4人は、夏にメンバーが2人卒業し、6人から4人になったことで、初のTIF出場や7月に発売した音楽DVD「こじらせ記念日」オリコンデイリー1位、ウィークリー2位などの勢いが停滞してしまい、お客さんも一頃少し減ってしまったことを話し、涙ぐむ場面もあったが、れいれい(大咲れいな)と12月にステージデビューする新メンバーが入ってきて本当に良かったし、これからもう一度右肩上がりにしていきたいと語った。

さらに、東江ひかりから2018年1月2日に待望の2ndシングル「3000年に一度のハピネス」が発売され、カップリング曲に「恋する君に恋してる」「MARIA」「BELIEVE」が収録されることが発表されると会場からは大きな歓声が沸き起こった。

最後にその「3000年に一度のハピネス」と締めの人気曲「I LOVE YOU」をパフォーマンスし、フロアは最高の盛り上がりとなった。11月からインストアイベントも始まるようなので続報を待ちたい。

【セットリスト】

①こじらせ片想い
②ずるいよ
③どうして、ミレンジャー
④1/2×2(アコースティックバージョン)
⑤ナミダノワケ(森のんの・天原瑠理二人バージョン)
⑥5分遅れのシンデレラ(東江ひかり・藤沢泉美二人バージョン)
⑦恋する君に恋してる
⑧MARIA
⑨星に願いを
⑩BELIEVE
EN1 3000年に一度のハピネス
EN2 I LOVE YOU

【SAY-LA 2nd シングル「3000年に一度のハピネス」】

◆発売日:2018年1月2日
◆A-type IGET-005
収録曲
3000年に一度のハピネス
恋する君に恋してる
MARIA
◆B-type IGET-006
収録曲
3000年に一度のハピネス
恋する君に恋してる
BELIEVE
◆商品概要:「3000年に一度の正統派アイドル」をキャッチコピーに活動する6人組女性アイドルグループSAY- LA(セイラ)。1stシングル「こじらせ片想い」から1年、メンバーチェンジを経て、待望の2ndシングル発売!
◆価格:税込1000円

【SAY-LA公式情報】

◆公式サイト  http://www.say-la.jp/
◆公式Twitter  @SAY_LA_info

About FDSM編集部 564 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。