Scarlet Valse、最新衣装を公開。さらにミニアルバム『Reincarnation』の発売も決定。9月22日の6周年単独公演に向け、Kakeruからのメッセージも到着!!

9月22日、Scarlet Valseは結成6周年を祝うワンマン公演「Remind of Secret Eden~新たなる大地~」をHOLIDAY SHINJUKUで開催する。
Scarlet Valseが周年公演を行うのは、バンドの誕生日を祝うことでも、バンドを続けてきたことを讃えるためでもない。ファンたちと築いてきた関係を改めて確認し、その繋がりに感謝を表すため。
バンドを維持してゆくのはけっして簡単なことではない。そこには、メンバー/関係者/ファンなど、いろんな人たちの想い/思惑を持った感情が関わってゆく。いろんな意見が飛び交う中で”バンドの意志”を定め、それを貫き続けてゆくのは本当に精神を削ること。それでも、バンドを通して音楽を表現することでこそ得られる感情や感動、勇気や希望、未来や夢を手に出来るからこそ、大勢のミュージシャンたちがバンドを敬愛し、続けてゆく。
中でもScarlet Valseは、ファンたちを筆頭に、自分たちを取り巻く人たちとの繋がりを大切に育み続ければ、そこで培った関係性に支えられ、その人たちに背中を押されながら走り続けてきた。だからこそ彼らは、その感謝を届けたくて、周年公演には特別な想いを持って毎年臨んでいる。

現在の編成に変わった今年から、新生Scarlet Valseとして彼らは、より進化した音楽スタイルを描き始めた。その第一弾作品が5月に発売したシングル『Lunatic Mind』だった。そこで示した姿からさらに進化した様を提示しようと、Scarlet Valseは9月27日にミニアルバム『Reincarnation』を発売する。
彼らはミニアルバム『Reincarnation』について、「「生」と「死」の狭間から生まれ変わり、新たなる翼を広げ羽ばたく!」という言葉を届けてくれた。それは、先に行う6周年ワンマン公演「Remind of Secret Eden~新たなる大地~」へも繋がるもの!?。その答えは、9月22日のライブで明かされるだろう。
何より期待したいのが、「生まれ変わり、新たな翼を広げ羽ばたく」と宣言してきたことだ。彼らは未来を見据えている。今のScarlet Valseを新たな始まりのバンドとして捉え、ここからまた独自の音楽性を描き出そうと企てている。
新しいヴィジュアル姿には、Scarlet Valseらしい「妖艶/麗美/耽美」な姿が映し出されている。同時にその姿からは、「凛々しさ/躍動/挑発/華(過)激」という姿勢も見えてきた。
Scarlet Valseがミニアルバム『Reincarnation』へどんな想いを描き出したのか、とても気になってきた。

今回、Scarlet ValseのリーダーのKakeruが、6周年単独公演へ向けたコメントを届けてくれた。それを以下に記そう。

「9月22日Scarlet Valse6周年のワンマン。HOLIDAY SHINJUKU。ここまで続けられてきたのは本当に応援してくれているファン、仲間、全ての人のお陰だと思います。
思えば、6年間本当に色々なことがありました。正直、終止符を打つことも考えたくらいです。いや、本当に。
思い、悩んだ末に行きついた答えは、何よりも「現在(いま)」が大切だということ。今まで失ったもの、失わざるを得なかったもの、沢山あります。だけど、「現在(いま)」は失いたくないって思ったのです。それはメンバーのScarlet Valseに対する思い、ファンのScarlet Valseに対する思い、そしてライブの瞬間、全てのことが僕には「現在(いま)」なんです。
人間に与えられた時間って限られたものだけど、「現在(いま)」があるから未来も見えてくるんだと思います。だからこそ、「現在(いま)」を失いたくないんです。
と、簡単に語りましたけど、ワンマンライブ中のMCでもう少し詳しく…というか、直接語れたらなと思います。とにかく、6周年のワンマンでメンバー、ファン、関係者、スタッフ…ライブハウスのスタッフさんも含め!皆で音楽の素晴らしさを感じ、音楽が与えてくれた未来を一緒に見れたら嬉しいです。
9月22日、すごく小さな事かもしれないけど、Scarlet Valse6周年のワンマンの会場にいるすべての人の絆、未来が素敵に輝くキッカケになりますように。
綺麗ゴトって言われるかもしれないけど、気にしない。本当にこう思います。9月22日当日、素敵な音楽や人との出会いが皆に降り注ぎますように!そしてそれが皆の生きる糧になりますように!」 (Kakeru from Scarlet Valse)

6周年単独公演はペアチケット制のように、1枚のチケットで2人の入場が可能だ。ぜひこのチャンスを活かし、今のScarlet Valseの姿に触れていただきたい。この日、いち早くミニアルバム『Reincarnation』を手にし、彼らが、みずからの未来へ向けて放ったメッセージを受け止めて欲しい。さぁ、次はあなたが一歩を踏み出す番だ!!

TEXT:長澤智典

Vocal Kakeru
kakeru 203

Guitar You.
you 113

Guitar Raizo
raizo 069

BassShian
shian 018

Drums Yo-hey
yohey 166

★オフィシャルサイト・SNS★

Scarlet Valse Web
http://scarletvalse.com/
Scarlet Valse twitter
https://twitter.com/scarletvalse
Starwave Records Web
http://www.starwaverecords.jp

★CD情報★

Scarlet Valse Mini Album『Reincarnation』
2017年9月27日発売

新体制Scarlet Valse第二弾作品発売決定!
「生」と「死」の狭間から生まれ変わり、新たなる翼を広げ羽ばたく!

型番:SWSV-007
発売元:Starwave Records
販売元:FWD Inc.
価格:2,700円(税込)
仕様:CD
限定:完全限定500枚
CD 収録曲:
1. Transmigration
2. Reincarnation
3. Schwert~Subliminal pain~
4. Neo Sanctuary
5. Virginal Blood
6. Phoenix
7. Everlasting Life

ご購入方法:
オンラインショップでのご購入
http://dlonline.ocnk.net/

全国のCDショップでのお取り寄せ
CDショップでのお取り寄せ
全国のCDショップにて取り寄せが可能です。取り寄せをされる時にはお店のほうに「流通 FWD Inc.」「アーティスト名 Scarlet Valse」「タイトル名 Reincarnation」「型番 SWSV-007」をお伝え下さい。

INFORMATION:
CDに関する問い合わせ先 E-MAIL: info@starwaverecords.jp

★LIVE情報★

2017年9月22日(金) HOLIDAY SHINJUKU
Scarlet Valse単独公演「Remind of Secret Eden~新たなる大地~」
Starwave Records presents
OPEN 18:00 / START 18:30
ペアチケット前売¥3,000 / ペアチケット当日¥3,500(1D別)
出演: Scarlet Valse
※ペアチケットになりますので、1枚のチケットでお二人が入場可能です!
チケット
■A:Eプラス プレオーダー
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002215677P0030001
■B:Eプラス
一般 2017/02/18(土)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002215677P0030001
■C:ライブ物販&レーベルオンラインショップ
■D:当日券
※入場順 A→B→C→D
※整理番号順

他、ライブ及びインストア情報

2017.09.11 (Mon) 池袋RUIDO K3
2017.09.22 (Fri) HOLIDAY SHINJUKU
2017.09.24 (Sun) ブランドエックス
2017.09.24 (Sun) 池袋BlackHole
2017.09.29 (Fri) HOLIDAY SHINJUKU
2017.10.03 (Tue) 13:00~ SKULL ROSE福岡店
2017.10.03 (Tue) 福岡DRUM Be-1
2017.10.05 (Thu) 11:00~ ライカエジソン大阪店
2017.10.05 (Thu) 心斎橋Bigtwin Diner SHOVEL
2017.10.06 (Fri) 12:00~ ライカエジソン名古屋店
2017.10.06 (Fri) HOLIDAY NEXT NAGOYA
2017.10.11 (Wed) 13:00~ 新潟ロクスタ
2017.10.11 (Wed) 新潟CLUB RIVERST
2017.10.12 (Thu) 15:00~ littleHEARTS.仙台店
2017.10.12 (Wed) 仙台Space Zero
2017.10.16 (Mon) 池袋RUIDO K3
2017.10.24 (Tue) HOLIDAY SHINJUKU
2017.11.17 (Fri) 目黒ライブステーション

About FDSM編集部 491 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。