静岡発のアイドルパフォーマンスユニットROSARIO+CROSS、東名静ツアーの中、東京公演の模様をレポート!!!!!

 最新5thシングル『青春コールミー』を手に名古屋・東京・静岡を舞台にスタートしたROSARIO+CROSSのワンマン公演「ROSARIO+CROSS 1st toue 2017「青春コールミー」」、2本目となる東京公演を7月22日(土)に中野 S.U.B.TOKYOで行った。

 キラキラと輝きを解き放つよう、ROSARIO+CROSSのライブは最新シングル『青春コールミー』からスタート。メンバーらへ熱いコールを返してゆくファンたち。冒頭から会場には、互いに青春を感じ合う空気が生まれていた。満面の笑顔で歌い踊る舞台上の5人の姿の、なんて眩しかったことか。そのまばゆい存在こそ、まさに青春そのものだ。
「今日も最高の思い出を作ってこー!!」、心地好く弾むビートの上で、5人は可愛い仕種を持って『ふたりはラブコメディ』を歌い踊りだした。楽曲に描いた物語を伝えるよう、彼女たちはミュージカルの一部を演じるようにドラマを描き出してゆく。恋した女の子のドキドキとした心模様を、5人はときめく想いたっぷりに届けていた。

「ツアーも今日が2日目。東京は久しぶりだね。今日はたくさんの人たちが来てくださってありがとうございます」

エレクトロなサウンドの上で、眠りがら目覚めたように5人のドールたちが「聞こえていますか、この声が」と声を上げ始めた。ROSARIO+CROSSは『VOICE』通し、ファンたちへ心の声を届けだした。軽快なダンスビートの上で愛らしく動きながら、重なりあった5人の歌声を通し、ROSARIO+CROSSは「聞こえてますか、僕のこの声が」と呼びかけてきた。
 場内に生まれた温かい空気を、さらにふんわりと温めるように、ROSARIO+CROSSはハートフルに『アルイテイコウ』を歌いだした。「何処かで道が交わるといいな」と、彼女たちは先へと広がるデコボコだけど光輝く道をスキップしながら、いろんな出会いを通し、みんなで大きな夢の道を作ろうと誘いをかけてきた。5人が胸に抱いたコンパスの示す方向へともに歩いていけば、一緒に素敵な景色を見れる?!、そんな気持ちにも5人が導いてくれた。

Tokyo00165

力強く弾む四つ打ちのビートに合わせ、明るくスキップを踏むように、1stアルバム『虹色シャウト』へ収録になる『普段着に着替えて行こうよ』をいち早く披露。誰もが、彼女たち自身の心の素顔を覗き見るような気持ちで、軽快にステップを踏みながら歌う5人の姿を見つめていた。

5人の未来へ向けた意志を投影した楽曲『カサナール』を背景に、5人の楽屋での姿やプライベートな表情を写した写真をスライドのように投影した映像を挟み、ライブは中盤戦へ。

着替えを終えた5人が届けたのは、情熱を秘めた高揚チューンの『カサナール』。MomokaとHimekaがマイクスタンドを使いリードを取れば、Yuwaがそこへ絡んでゆく。サビでは全員で秘めた心模様を告白するよう情熱的に歌いかけてきた。凛々しくも、熱情ほとばしる姿勢で想いをぶつける姿に、可愛いだけではない、彼女たちの心に潜む強い意志を感じずにいれなかった。
続く『Are you ready?』でもROSARIO+CROSSは、エレクトロでファンクな演奏をベースに、大人の女性の色気を振りまくようセクシーに誘いをかけてきた。艶めいたダイナミックな動きも魅力的。何より、彼女たちの挑発的なステージングに、ときめいた胸のドキドキが止まらなかった。
ここで、デビュー曲『Lucky Girl』の登場だ。躍動的な動きを通し、彼女たちは可愛くも挑発的にせまってきた。愛らしさの中に見えるセクシーさ?!。その表情に心が嬉しく捕らわれていた。

Tokyo00155

「なんか格好いい曲を3個歌っちゃいました。ROSARIO+CROSSってポップな曲が多いんですけど、じつは大人っぽい曲も歌えるだぞというところを見せたくて披露しました。大人っぽかったですか?」(Momoka)

「私たちROSARIO+CROSSは6人でデビューしました。次に歌うのは、Rikoピンがグループを卒業するときに書いた歌です」(Imari)

 グループを卒業したかつての仲間Rikoとの日々を思い返すよう、5人はバラードの『SIX』を言葉をひと言ひと言噛みしめるように、想いを強く込め届けてきた。5人の歌声が重なりあったとき、その温かくも切ない気持ちに胸が小さな嗚咽を上げていた。その想いにつられ、瞼を滲ませずにいれなかった。

「『虹色シャウト』ではヘドバンしてくれたら嬉しいです。ライブへ来たからには、みなさんフラフラになって帰ってくれたらと思います」(Imari)

「虹色」「シャウト」の掛け合いから楽曲は、1stアルバムの表題曲『虹色シャウト』へ。パワフルに弾けたロックナンバーの上で、5人は舞台狭しと躍動的でダイナミックに踊りだした。5人は、明るくカラフルな歌声で観客たちを挑発していく。その歌と演奏に触れていたら、気持ちのアクセルをガンガン踏み込んでいた。彼女たちの歌声に触発され、客席から絶叫が飛び交っていたのも納得だ。気持ちを明るく開放してゆく『虹色シャウト』は、これからのROSARIO+CROSSのライブに於ける熱狂ロックパーティチューンへ成長していくのは間違いない。
その勢いをもっともっと上げようと、思いきり気持ちをスプラッシュさせるポップロックチューンの『ラン!ラン!ラン!』が飛び出した。この歌に触れたとたん、駆け出したい気分になる。彼女たちの走る動きに合わせ、絶叫を上げながら共に限界まで走り続けたい気分。メンバーも観客たちも、無邪気な笑顔を浮かべ、楽しいパーティを思いきり味わっていた。眩しい青春を覚える姿は、まさに今だから魅せる5人の輝きだ。
走り出した彼女たちの勢いは止まらない。胸をドキドキ昂らせる『ショートヘア』の登場だ。女の子のときめく胸の内をポップでチャーミングな楽曲に乗せ5人は届けてきた。一緒に弾けながら、ラブリーな気分に染まりたい。こんなにも無邪気な気持ちへ導いてくれるなんて最高じゃない。この幸せ、ロングヘアーのように長く長く続いて欲しい。
輝く未来へ導くよう、最後にROSARIO+CROSSは『HELL!未来』をプレゼント。その歌に触れている間、気持ちに生えた翼を羽ばたかせ、一緒にまぶしい光へ向かって跳び続けていた。可愛く挑発してゆく5人の姿に心が魅了され、声を張り上げながら、一緒にキラキラと輝く世界へ浸っていた。この歌に触れている間は、無敵になれる。そんな、最高の未来をつかめる自分に変われていた。

Tokyo00102

アンコールで披露したのが、コケテッシュなシャッフル系ロックンロールナンバー『七転八倒の向こう側』。5人の可愛い一体化した歌声が、胸をドキドキ弾ませてゆく。5人の歌声をリードに、一緒にスキップしたい気分。舞台上を目一杯使い、元気に歌い 踊る姿のなんて可愛らしかったことか。
最後は、ふたたび最新シングルの『青春コールミー』を熱唱。これまでの熱狂を忘れられない記憶として心へ刻むように。何より、今この瞬間、一切の悔いを残さないようにと、メンバーも観客たちも眩しい青春の輝きをともに感じあっていた。彼女たちの歌声のエールが、心の先を明るく照らしてゆく。このままずっとROSARIO+CROSSと一緒に声を張り上げ、青春の中ではしゃいでいたかった。

 ROSARIO+CROSSは8月12日に1stアルバム『虹色シャウト』を発売する。その前に、8月5-6日には「TOKYO IDOL FESTIVAL」への出演も決定している。彼女たちの目眩しい青春の輝きが、どんな風にいろんな人たちの心へ届いてゆくのか楽しみになってきた。

PHOTO: 船山英
TEXT:長澤智典

1706188085_RGB_2000

★オフィシャルサイト★

ROSARIO+CROSS Web
http://rosariocross.jp/
ROSARIO+CROSS twitter
https://twitter.com/rosario_cross6
Imari
@imari_rosario
Momoka
@momoka_rosario
Mimu
@mimu_rosario
Himeka
@himeka_rosario
Yuwa
@yuwa_rosario

★CD情報★

rosario_1stalbum
1st Album 「虹色シャウト」
Trial ver.
(会場限定盤)
NOW ON SALE
品番:MIUZ-0073
定価:2,000円(税込)
【収録曲】
1.虹色シャウト
2.HELLO!未来
3.カサナール
4.ラン!ラン!ラン!
5.Are you ready?
6.七転八倒の向こう側
7.Lucky Girl
8.ショートヘア
9.普段着に着替えて行こうよ
10.青春コールミー

1st Album 「虹色シャウト」
Normal ver.
(流通/通販盤)
発売日:2017.8.12
品番:MIUZ-0075
定価:3,240円(税込)
【収録曲】
1.虹色シャウト
2.HELLO!未来
3.ふたりはラブコメディ
4.ラン!ラン!ラン!
5.七転八倒の向こう側
6.Are you ready?
7.ショートヘア
8.Lucky Girl
9.君がそこにいたら帰れないじゃん
10.SIX
11.普段着に着替えて行こうよ
12.青春コールミー
13.夕暮れが滲んで見えないよ

Produced by 近藤薫

★LIVE情報★

●「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」
「ROSARIO+CROSS」の出演日は8月5日(土)6日(日)です。
http://www.idolfes.com/2017/

●月一定期公演【アルイテイコウvol.17】
日時:8月11日 (金 祝)
場所:マークイズ静岡
〒420-0821 静岡県静岡市葵区柚木191
出演者:太田克樹、親盛えみり、ROSARIO+CROSS

●ROSARIO+CROSS 東京-静岡 定期公演
「bloom2017 vol.7 東京編」

日時:2017.8.13(日)
会場:中野 S.U.B 東京
(東京都中野区本町2−28−11)
Op:11:30 St:12:00 (終演後物販)
料金:前売 2,500円(Dr別)当日:3,000円(Dr別)

●『ファンミーティング vol.2 』
日時:2017年9月16日(土)
会場:SOUND SHOWER ark
http://ark-soundshower.jp
時間:開場12:30 開演:13:00
入場:1st Album「虹色シャウト」
「Trial ver.」及び「Normal ver.」の
2タイトルをそれぞれ1枚以上ずつ、
対象イベント内にご購入頂いたお客様全員を無料ご招待!

★セットリスト★

『青春コールミー』
『ふたりはラブコメディ』
MC
『VOICE』
『アルイテイコウ』
MC
『普段着に着替えて行こうよ』
-映像-
『カサナール』
『Are you ready?』
『Lucky Girl』
MC
『SIX』
MC
『虹色シャウト』
『ラン!ラン!ラン!』
『ショートヘア』
『HELL!未来』
-ENCORE-
『七転八倒の向こう側』
MC
『青春コールミー』

About FDSM編集部 458 Articles
FDSM編集部は、皆様のミュージックライフを豊かなものにすべく、良質な音楽情報を配信してまいります。